AirPods pro2のパチもんチャレンジをしたよ

AirPods Pro2がyahooで安く売ってたので買ったんですよ。
定価39,800でイヤホンとしてはバカ高いんですが、それが30,000円だったり22,000円だったり……。
価格コムでも最安36,000円とかなのにマジ?偽物でしょ?と思ってとりあえず2種類ほど買ってみました。
十中八九偽物だろうなと思いつつ、3割くらいは本物来る可能性もあるか?と思ってたけど一件目の発送元が関西国際空港になってたので察した。

本物だったらそれはそれでいいんですけど、偽物だったら返金までされるのか検証。

それでヤマトの出荷情報追って詳細見たら案の定謎の会社からの発送。
WPC株式会社……?
これが正体か……?
と思ってググったら

謎の通販会社が出てきたので一応覗いてみたら去年の11月から勝手に名前を騙られてるという注意書きがヒット。
ますます偽物の可能性上がってきたな……。

限りなくホンモノに近い偽物は本物の代用たるか?とも思ったけどそもそも保証も効かないしやっぱ論外だな。
そして現物。

とりあえず一個目はそもそも型番がパチもんでアウト。
MQD~がMOD~だったし。



二個目はシュリンクもされていて限りなく本物っぽく、シリアルもなんとAppleのシリアル検索に引っかかる。

型番もきちんと正規と同じ。

これマジでほんも……の……?と思いながら開けようとしたら開封がやけに固く引っかかる。
ん……? この絶妙に詰めの甘い、雑な感じはやっぱり精度高い偽物では……?
そしてiPhoneとの連携は本物同様にペアリングされ、きちんと認識する。
まず偽物チェックとしてイヤホンの密閉具合の確認。
イヤーピース外して耳にはめる。
>密閉されてます
偽物だコレー!
すげえな、だいぶクオリティ高かったな。と思いながら音を流してみるとひどかった。電波状況がクソ悪いラジオ並のガビガビ具合。

ケースの外装もストラップ穴など精巧に模倣してるし、見た目に関してだけは本当に緻密に作られている……。
まあそれだけ偽物需要があるんだろうけど。
SonyのWF-1000XM4とかBOSEQuietComfort Earbuds IIは偽物とかほぼなさそうだし。流通量が段違いなんだろうな。

それぞれの正体を確認した後、一応正規販売店よりのところで流通の最安価格くらいの33,000円くらいで購入した。
結局オーディオ沼に浸かりつつある……。
ちなみに2種類とも拍子抜けなくらい返品申請は通りました。
型番すら違うパチもんのほうはそちらで処分して下さいとか返ってきてコイツラ判った上で販売してるな……ってなった。



Bose quietcomfort earbuds iiもまだちょっと欲しいし、ヘッドホンを解禁したことでWH-1000XM5とかにもちょっとうしろ髪引かれているし、ヘッドホンをPCとBluetoothで繋げてそういう使い方をし始めたことでスピーカーにもちょっと興味を惹かれてる。

Boseのイヤホンを買う理由はマジでただ興味があるだけで、Sonyのヘッドホンを買う理由も常用できるならハイグレードのが欲しいな、という理由だけで、スピーカーを買う理由はいまのを十年くらい使ってるからというだけで、別にそれも壊れたわけでもないから結局のところただの物欲なんだよな。
それにそもそも置けるのか……?
BoseBluetoothスピーカーも買って所有欲が満たされてしまったようで結局半年くらいで売ってるからな……。
Bose Soundlink mini 2を買ったよ - gerori行為症候群


今はPC用じゃなければSonyのグラスサウンドスピーカー lspx-s3とか置いてみたい。
ケーブルはUSB Type-Cのみで接続もBluetoothオンリーという割り切りぶり。
年末まで我慢できるのか、我慢できずに沼にだいぶ沈んだ惨状が生まれているのかタノシミダナー。

ヘッドホンを買ったよ(final UX3000)

今年一発目の買い物
Final UX3000final-inc.com


雑に使えるヘッドホン買ってみようかなという思いたちでヘッドホンを探し始め、たどり着いたヘッドホンを購入。
BoseとかSonyのも検討したんですけど、ハイエンドの3-4万クラスだとさすがに雑に使えるという路線からは外れるし、ヘッドホン馴染めなくて使わなくなったらもったいないなと思って、予算下げて探していてたどり着いた妥協ライン。

この価格帯でノイキャンも付いてるし、音楽作りに定評あるメーカーだし、エントリーとしては申し分ない。

これもマルチポイントついてるのでこっちも適用してみたけど、切り替え時に一々音もならないので割と自然に切り替えできる。
片方の音を止めてもう片方で音を出すと少しの間をおいて聞こえてくるから良い。
持ち運び用はあくまでもイヤホンメインのつもりだけど、家とちょっと買い物くらいならそのままヘッドホンもありな感じ。



参考になったレビュー
【レビュー】final UX3000 ワイヤレスヘッドホン サウンド一新!ag WHP01Kの特別仕様モデル

今年の総括をするよ

2022年総括
今年もこの季節がやってきました。

個人的には先月にも書いた金融周りの整理がデカかった印象が強い。
(ヤバいレベルの枯渇具合も含めて)
それ以外は……iPhone買い替えたし、モニター買ったし、グラボ買い替えたし、イヤホン買ったし、iPad mini買ったし……。
地味に生活に影響あったのはSwtichbotとかもそう。

でも去年の逆流してまるっと色々買い替えたことに比べれば地味な気がする。
でもまああんなの毎年来てほしくないしそれくらいでええんや……。
去年のアレ以来若干財布のひもがずっとゆるい感じがするので来年はもう少しよくよく考えていこう……。
iPad miniとか完全に衝動で買ったけどすぐ使わんようになったしな……。
というか去年の総括で絶対使わんし買わんでよかった~とか書いてたのに……バカ……。
しかも買ったときは書いてなかったんですけど、色々ミスが重なって2台届いてた。
秋に再値上げあったおかげでどっちも売れたが……。
結局今はiPad Proの一台体制に戻りました。
使って実感したけど、iPadは普通に顔認証の方がいいわ。デカいから指紋認証ダルすぎ。
iPad Proを置いて持ち上げずに指先で操作、みたいな使い方するから顔認証のほうが全然楽。
iPad miniも手には取るけど顔認証だったらもう少し印象違っていた可能性ある。
そしてモニターは3台体制気に入ってそのまま使ってる。マジで普通にもったいない使い方だけど。27インチ2Kがtwitter専用みたいなポジだし。


iPhoneは先日ヨドバシに久しぶりに立ち寄った際にminiを持ったらウワッ!こんなちっさかったっけ!?という驚愕の印象を受けるほどに今のノーマルサイズに馴染んでました。
PITAKAも心配していましたが結局今日に至るまで一度もケースを外していなません。
以前短期間だけ使っていたcasefiniteのFrost Airのmagsafe対応モデルはmagsafe跡がありえんくらいに浮き出てきてたけど、PITAKAのアラミド繊維は繊維だからなのか毎日magsafe使ってるけどまったく目立たない。
手触りもいいしとても気に入ってる……。いい選択したな……。

キャリアをLINEMOからSoftbankに戻して回線制限もなくなったしと思ってクソ使ってるわけですが、Youtubeのお陰で使用量バカみたいに伸びてて現状のスタンスだとLINEMOに戻せないレベル。


そして今年も物欲記事ばっかり書いてたらすっかり忘れてましたが、覚えてる範囲では始めて気を失う体験をしました。
立ちくらみのような、そんな感覚が来て気づいたら地面に。
意識を取り戻すと急に心臓が慌てて働き始めたのか冷や汗が溢れ、動悸もひどい状態で、その後てんやわんやで病院いったりしてました。

しかもその後目の角膜を切ってたらしく遅れて目にも激痛がやってきて泣きっ面に蜂。
目を怪我したのは初めてだったんですが、一週間くらいで概ね治って人体の治癒力にびっくりした。
目もちゃんと治るんだな、良かった……。

そして脳を検査すると一応MRIとかも初体験したんですが、チープな音質のクラシックが流れるヘッドホンをあてがわれ、それを打ち消すほどの機械音声が定期的に鳴り、ディストピア感がありました。
しかも妙に暖かいせいで眠りに落ちてる間にほとんど終わってしまった。

結局脳にも異常はなく、何だったんだろうねで終わってしまって妙な後味の悪さと病院に頻繁に通う羽目になったというダルさだけが残ったオチ。
死の秒針が進んだだけ。


今年の買い物はモニターにグラボにとデスク周りが多かった気がします。
来年もなんやかんや色々買う気はしますが、適度に断捨離しながら買い足していきたいといつも思っている想いを新たに胸に刻むのでした。

今年もお疲れ様でした。