アーシャのアトリエとロボティクス・ノーツ買いました。
とりあえずアーシャのアトリエから始めました……前情報なしで手探り手探りやっていって27時間弱で一周。陽を避けて咲く花っていうイベントと冒頭の採取の仕方で戸惑ったくらいであとはすんなり。
ウィルベルちゃんの技モーションがすげーかわいいです。アーシャさんの性格が毒素が抜けたトトリさんめいてみてそのあたりが若干残念。でもゲームの……調合のシステムは毎回きちんと進化していてすごいなーと思う次第。移動とかも前作よりは短縮されて若干効率的に動けるように。あと探索装備に関しても前作と比較すると大分早い段階で作れるようになっていて良い(主観)ですね。



ロボノは大分放置時間もあったので正確ではないですけど30時間ほどで実績フルコンプまで。面白かったなー。シュタゲのように時間をまたぐとかではなく、各ヒロインのエンディングと並行して大筋のキーがひとつづつ埋まっていって、メインヒロインエンディングに位置づけされる部分がトゥルーエンディングに相当して解決、みたいな。
各ヒロインのエンディングも各ヒロインの悩みや問題と向きあって解決されていく感じで作られてはいるのですが、主筋に向けた伏線やら根本の話は解決されないので、むしろ謎が増えたりします。

あとは綯さん! シュタゲでは無害な幼女兼狂気の象徴のひとつであったので内心びくびくしてたのですが、美人だけど一癖あるおねーさんって感じになってて……いいな……なんであの人のエンディングバッドエンドめいてるんだろうな……。後半に活躍の場はあるんですけど、なんというか、爽やかな美人のおねーさん(目は座ってる)って感じで非常に好感持てました。
あとアイリね。AIキャラとか素敵すぎでしょ。ロボットとかそういうの大好きですしね。なのでアイリよりゲジ姉のほうがAIっぽさが出ていて好きです。
システムについて。これはこちらのサイト(げーむびゅーわさん)見てもらったほうが不満ぶりが判るかとは思います。(丸投げ
ついぽっていう作中のツイッターでキャラに返信することで個別ルートに入るのですけれど、普通に話を読み進めてて完全に忘れてたのであとからフラグ解除のためについぽだけ追っていったのですけど、めんどいことめんどいこと。自分は自力解除を最初から投げて時系列順にやっていってたので気が付きませんでしたけど、あれ、飛ばせるんですね……。君島レポートっていう作中の重要なキーアイテムがあるんですけど、1から7まであってそれを解除していくんです。個別ルートの傍らで主筋もすすんでいくわけです。時系列順に進めれば特に違和感もないのですが、そうか、飛ばせるんだ……。飛ばしてやったら意味ちんぷんかんぷんだし不満だろうなあ頷きつつ。そこはロックしておけばよかったのに感ありますな。
総合してみるとシステム周りからのルート解除は面倒でしたけど、まあゲームで同じ所何度も繰り返すとかしぬほどあることだしね……。全体の話としては概ね満足です。先行してやってた人は割と主人公が痛い人でダメとかいう話を聞いてましたけど、まあアレくらいの人ならいるんじゃないかなっていう感想。面白かったです。

広告を非表示にする