当サイトも七年目に突入いたしました。
人は去り、更新回数は減り、雑記は不定期。まさに終わり行く何かを体現していて、管理人がサイトについて口を開けば「廃墟」だの「斜陽期」だのと口にする……。去年や一昨年も似たようなこと書きました。
それはそうと表に短文、脇で雑記というこのスタンスで閉鎖するまで続くのではないかと思われたのですが、極度に短文側の更新頻度が落ちてきているので、或いは短文が一コンテンツに戻り、雑記が何食わぬ顔で表に居座る在りし日のスタイルに戻る頃合なのかもしれません。今のところ(面倒で)その予定はないのですが。
現在はとりあえずもう厨設定でも何でもいいから、むしろ厨設定を積極的に使っていこうみたいなノリで一本長編でも書いてみようかという話に脳内でなっていまして、ただでさえ低い短文更新頻度が壊滅的に落ちているわけです。全盛期は一日で十とか書き進めてたんだぜ……。



そういや米グーグルがセキュリティ会社を買収したそうで、そう言う記事を見ていると歪な未来を想像せずにはいられません。
マイクロソフトを打ち倒し、世界のトップに躍り出るグーグル。ロボット業界にも進出し、衛星で全てを監視する万全のサポート体制を主張。人々は若干の不安と共に受け入れるが、やがてロボットが反旗を翻す……。まさにスカイネット社。まさにターミネータで描かれた未来への実現に向けて一歩踏み出したかのよう。そのうち侵略のグーグルとかいう本が出てきそうな気がします。

広告を非表示にする