読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願望を賽の河原に積み上げたよ

ペット飼いたいなあとたまに衝動的に思うのです。
それは大抵猫だったり犬だったり猫だったり猫だったり犬だったり猫だったりするのですが、最近は少し違いました。


フクロウ飼いたい。


現実的に考えて無理だなあという結論に引き返してくるまでにそんなかからないのですが、それでも衝動的に思うのですフクロウ飼いたい。
コキンメフクロウ飼いたい。
つぶらな瞳で見つめてきて首を傾げられたい。手のひらサイズのもしゃもしゃした感じに癒やされたい。時折爪でちょっと強めにひっかかれたりして威嚇されたい。


とはいえ、問題はやはり飼育環境。
鳴き声の問題がまずクリアできないし、更には一部屋まるまるフクロウ用にするつもりでいないと厳しいというのをみてうーんてなりますし、そしてそもそもフクロウにとって栄養価が高い冷凍ネズミ…別に冷凍ネズミはいいとして(どっちかって言うと赤ゴキブリのほうが嫌だ)、うちに冷凍庫ないから買い置きとかそういうのができな…い…けどそもそも買い置きとかっていう概念もってきていいの? いいよね? わざわざ毎日ネズミの死体送ってもらうのもアレだもんね?


次点として飼いやすそうなのはヘビかなあ。
ヘビか…。
場所の問題はクリアできる。
クリアできるけど、結局餌の問題が同じ理由でぶちあたる。
冷凍コオロギとかでも自然解凍して腐ったらなんにも意味が無いしやっぱり赤ゴキブリは嫌だ。


冷凍ネズミとか冷凍コオロギはまだわかるんよ。
だっていかにもあいつら食べそうだし。
赤ゴキブリ…赤ゴキブリて…それ、いる? ペットショップのエサの項目見てたら書いてるわけですよ、足にすべり止めがないから壁を登れません。エサ用ゴキブリ!!って。
そのビックリマークいる? ふたつもいる?
まあ確かに爬虫類好きそうだしね。栄養価高くてコオロギに飽きてきた子もよく食べるって書いてますしね。
でもゴキブリだよ。
ありがたいことに冷凍赤ゴキブリもいるみたいだけど、冷凍庫ないからゴキブリの死体の在庫たくさん抱えて腐っていくだけ。



飼育環境ももちろんクリアできないながらも、何より生命線となるエサの問題がまずクリアできないという事実に打ちのめされつつ、願望は不良在庫として累積していくのでした。

広告を非表示にする