f:id:kawati:20090129233250j:image:right
iPodtouch買いました。何ぞ高尚な目的があるわけではなく、ただただ新しいモノが好きだというミーハー魂で塗り固められた購買欲。それにしては出遅れも過ぎますが。wifiもロクにできませんが。
単に動画をnanoでちょくちょく見るようになったので、それなら前々から興味のあったtouchに手を出しても良いのではないかなあと。
無料のアプリを片っ端から投げ入れて、消して、残ったのはいくつかのゲームといつ使えるかわからないwebに連動したアプリ(twitter)と、一体入れていてどういう意味があるのか判らないアプリ(サイコロを転がすだけのやライターのジッポの動きをシミュレートしたもの)くらいなのでした。でも一番気に入っているのは、最後の役にたたせどころが判らないアプリです。ホーム画面の一ページ目に置いてるよ。面白いですね。
アプリ、動画、音楽中心ならtouchで何も問題ありませんが、web関連を中心にしたいならiPhoneを考慮に入れてみるのもいいかもしれません。携帯だから大抵のとこでネットには繋がるしねー。
一言一句全て今更感に溢れる中での日記でした。


あとおまけで、一万くらいするwizpyが三千円くらいになっていたので思わず買ってしまったのですが、使う前から何一つ気に入りませんでした。液晶、デザイン、本体……。特に液晶。四年くらい前に持ってたiriverを思い出す古臭さが漂うのですが、これは本当に最近のですか。これはこういうものなのだとしたら、iPodのほうがずっと好きです。十分くらいしか触っていないのに奥のほうに入れてしまう決意をしたのでした。比較対象がiPodtouchなのも多分拍車をかけた気がします。

広告を非表示にする