f:id:kawati:20071206141113j:image:right嗚呼、なんと、やっと、一月ぶりにメインPCが重い腰をあげて話し合いに応じてくれました。
マザーとCPUとメモリを3万かけて買い換えて動かないという事態に半狂乱になり、最終的にはいつもの手である見ないフリをしていたのですが、やはり頭のどこかにその存在は頑として居座っており、ふとした瞬間に気づかずにはいられませんでした。最後の改善策、多分来年になればあれは2007年最後の改善策だったと記憶を改ざんするに違いなかったのですが、とにかく現時点では最後の改善策として外付けドライブを購入(表示されるエラーがディスクの読み取りエラーだった)。それで内部に無理やりつけてたドライブを外して、外付けドライブを接続。期待半分、諦め半分で電源オン。
すんなり。
いや、すんなりと書いてしまうには語弊があるかもしれません。ライセンス認証をしなおす必要はあったわけですが、それでも一月前の懐かしきデスクトップ画面を神々しく映し出します。素晴らしい!
しかしここで一つ気づきます。肝心の外付けドライブの電源が入ってない。あれ、なんで? 少し考えている間に、事実がテトリスのごとくふってきてうまいこと引っかかってる部分に喰らいつき、疑問を消滅させていきます。原因は内部に無理やりつけてたドライブですかそうですか。確かに問題あると思ったよ。だってハードディスク接続用ってきちんと書いてるケーブルだったんだもの。でもマザーボード新調したからドライブインストールする必要あったしさ、そんな……それさえ外せばすんなり行くなんて思わないよ……。しかしドライブを買わなければわざわざ外して電源を入れてみようなどとそんな時間の無駄のようなことするはずがなかったし、結果オーライと思えば何も問題はないのは判っているのですがあまりにも釈然としなさすぎる。どうもうっかりしてるな。
それはそれとして、直ったというのならそれによりかからない手はありません。古いマザーボードからCPUクーラーを移す事に失敗したため、現在リテールクーラーで物凄くうるさい小憎たらしい奴ですが、そこは妥協点として考えていかなければいけません。あと以前までつけてたサブHDも接続してると認識エラー起こしてログインしてくれないので、メインHD一本の単独戦。そして何よりの問題は一月のミニPCライフで使い方に大分変化が出来ていたということ。環境とフォルダ構成の直しに恐ろしく時間がかかる。それでもってもはや特徴のようになりつつありますが、しっかりと不安定さだけはがっしり残してくれていたので警戒を振りまきつつ肩を組んで一つ仲良くやっていこうと新たなる決意を胸に秘めるのでした。

広告を非表示にする