読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:kawati:20110112014446j:image:right
SSDSSD買いました。bit数も64にして、メモリも4Gから6Gに引き上げて。
エクスペリエンスインデックス上ではCPU、メモリ、そういう数値がどんなに高くてもハードディスクがハードディスクである以上、多分ほとんど5.9の数値で止まる(回転数で変動あるのかしら。不明)のですが、SSDに変えた瞬間7.4に引き上がり、最低値がCPUの6.5まで引き上がりました。
僕のやるようなPC作業内容ですとCPU的には問題なかったので、とりあえずどれくらいの変化か見てみようと思ったのですが、これはすごい……。今まで問題とも思ってなかった箇所が改善されて、秒あるかないかの細かなタイムラグがさらに圧縮化され、文句の言いようがなくなりました。ははあ、なるほどこれはSSDベタ褒めされる……。体感できるレベルの変化は素晴らしいです。
メモリ……はどれくらい恩恵受けられてるかわかりませんけど、少なくとも今までの3.3Gからきっちり6Gまでの認識は取れてます。
移動も主要ソフト、アプリはだいたい同一フォルダ下にまとめてあるので、ファイル関係の置き場所、保存場所を従来のHDのほうに指定すれば完了。だいたい一、二時間くらい。
ひとまず当面はこれで様子見かなー。

広告を非表示にする