f:id:kawati:20090204001022j:image:right
こないだバナー作ってくださったぐれーとさんと会ってきました。
用事があったようでその後という話でしたが、用事前に腹減ったーと仰っていたので、落ち合って「じゃあメシでも食べますか?」「え? いや別にいいよ」あれ……?
少し早めに来て東京駅で散々迷……散策して、体力を使っていた僕の胃のほうが切なげに鳴いておりました。気のある振りをして叩き落す高等テクニック。さすがぐれーとさん、ぐれーとでございます。
以前の会話でぐれーとさんは「いやー、ネットで知り合った人に会うの初めてでねーははは」と仰っていたので、僕も気を使って「僕も初めてと言うことにしておきましょうか?」と実用性皆無な申し出をしましたが、「無用」と却下されてました。ですから気の和むスマッシュジョークでも飛ばそうかな、と思っていたのですが、肝心のスマッシュジョークが浮かばなかったので普通にしてました。ジョークセンスはないんだ。
そしてスターバックス行って、やたら腰が沈むソファーに座っていたのですが、そこの音響がびっくりするくらい壊滅的センスでした。何の前触れもなくガンガンに鳴らされ始める音が篭ったジャズ。少ししてその音は消え、忘れた頃になって急に大音量で鳴らし始めたかと思うと、再びしおしおと小さくなる。東京はフリーダムだな……。
あとは割とのんびり喋っていました。そして僕はまた鶴を……! 呆れられながらもちょっと面白い技術を教えてもらってました(折鶴の


そしてそろそろお開きかな、というタイミングで聞いてみました。
「どうでしたか、感想は」
「まあ普通ですね」
スマッシュジョークが足りなかったんですね判ります。

広告を非表示にする