ドラゴンクエストビルダーズやったよ

ゲームとは関係ないところでしょんぼりしていて買うかどうか迷ってましたけど、
体験版やってどハマりの気配を見せて待ちきれなさすぎて積んでいたドラクエヒーローズを崩し始めたじゃるさん



「一緒にやったら楽しいよ」



そう言われて買うことを決めた。
以前、箱でマイクラをもくもくとやっていたけれどふと集中力の糸がそこで途切れてしまったかのようにやらなくなってしまった事を思い出すがどうだろうか…?
しかもパッケージめんどくせーなーって雑な理由で8,400円というゲロ吐きそうなくらい高いフルプライス(でも箱で買ってるゲームもダウンロードだし大抵それくらいしてる)。
トロコンくらいする気でやらないと元が取れません(感覚的に
この感覚の差はなんだろう…箱で昔買ったマイクラが四分の一程度だった気がするから、なんで似たようなのでこんなにするねんっていう意識だろうか…。


触りはじめの感想としては先日書いたものとほぼ同じ。
すすめていくと新たに作れる装備で新しい素材が取れるようになって、新しい素材で新しいアイテムが作れるようになって…。
住人が増えていくと各住人から主に部屋作りに関しての要望があり、それの為に右往左往。


体験版プレイ時から、ヒロインの女の子に「一緒に隣り合って眠りたいからベッドを二つ作って!」と言われて作ってみたら、新しくきた鼻毛の出た髭の偉そうなオッサンが勝手にヒロインの横に寝るという大暴挙が散見されていましたが(自分は体験版でそこまでやらなかった)、ちゃんと進めていくと性別ごとの個室、ちゃんと各住人専用の個室といった感じで指定が出来るようでした。(よかった)
鼻毛の出た髭の偉そうなオッサン以外にも、戦闘大好き!テキ、コロス!な感じの衛士の末裔や、「長居するつもりはねえから。つるむきもねえ」と斜に構えたクソガキ、そしてそいつらを臭いと一刀両断するヒロイン等個性的で魅力な面々が居ます。
まだ一章だしこれからも増えていくのかもしれない…。みんなの個性が強すぎて主人公の復興しようとしてる街が内部崩壊で破壊されないか心配。
おつかい的なクエスト以外にも、道中会話できるモンスターにこれお願い!みたいに頼まれたりして突発的サブクエ感もフォールアウトを思い出して面白いです。ただそっちは目的地とかが示されないからマジで迷う…。


今のところ多少なりとも意思の疎通がとれるモンスターはおおきづちだけですが、彼らも彼らでよくよく話を聞いてみれば竜王征服後の世界でがいこつ剣士に新参者がデカい顔するなといびられているとか。関ヶ原合戦の後みたいだね。
当然ながらモンスターの世界も一枚岩じゃないんだなあ…と感慨にふけりつつがいこつ剣士と襲い掛かってくるおおきづちを剣で薙ぐ。


モンスターはいくら狩っても経験値などたまらず、素材が集まる以上の何の足しもなく、その素材を使った装飾品等で部屋をより部屋らしくしていくことでレベルがあがる「ビルダー」。
レベル3になりたてビルダーはまだまだ美観とかにまでは手が回りません。
作れるようになったものを適当にほいさっと設置していく新米ビルダーむんきち。
よく遊ぶスカイプ面子で一緒に購入していたれくのさんが廃城を見つけて、やったー素材の山だー(無邪気)と床、椅子、柱、壁、屋根とガンガン木槌で叩き壊して回収している最中に足元の屋根を壊して転落死したという悲しい事故を聞いて、美観を作る為には危険や犠牲も必要なのかもしれないな…と思ったりもしました。


ナチュラルに煽りに来るヒロイン
f:id:kawati:20160130073328j:plain

おっさんのうざいおねだり
f:id:kawati:20160130073301j:plain

住人から鼻毛とめちゃくちゃdisられるおっさん
f:id:kawati:20160130073245j:plain
f:id:kawati:20160130073313j:plain

広告を非表示にする