読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々FEifだよ

f:id:kawati:20150929044026j:plain
前回の記事から一か月経ち…
FEifのトライアンドエラーはもはや無意識にキャラの配分を行って作業的になり、誰かがやられたりすると即リセット、そんな感じのことを作業感たっぷりにおこなっていましたが先日泥沼と化していた12章13章…
「お前いつまでやっとんじゃ!しょーもないのう!」
貸してくれた人がさらっと脱却させてくれてそれ以降幾たびかのトライアンドエラーは要するものの泥沼に踏み入ることなく現在19章。


頼れる王族のお仲間がどんどんきてくれてしかも強いから単騎突撃してもある程度暴れまわって持ちこたえてくれる、尚且つ騎馬なので行動範囲がめちゃんこ広いという要素つき。
どんどん楽になる…。

話は基本的に薄いよと伺っていて、まあどっちかというと自分のトライアンドエラーの回数、時間的にもシナリオよりも限られた条件下でどううまく抜けるかといった要素に意識が向いるので特に気にはならなかったのですが…。
以下ネタバレありな感じのあらすじ。

残虐非道な暗夜王国に戻り、内部から戦争を終わらせてみせる!と主人公感たっぷりなセリフをいう主人公。
王の子供たちも王にというよりはともに成長をしてきた主人公寄りで、主人公を気遣ってくれます。
ただそんな折にふともたらされる情報――あの王は偽物だ。
ただ、それを喧伝した所で一笑され闇に葬られるのは目に見えているものの、王が固執している敵国白夜王国を制圧し、白夜王国の玉座に座ったその時、玉座の魔法が偽物の王の正体を暴きだすという。
それを知り、なれば今は雌伏の時、王に頭を垂れるフリをしてその正体を白日の下に晒しだしてやる…と誓いをたてる主人公なのでした。

ちょうど折り返しから数歩くらい進んだところかな?
3DSのグラであんまり壮大なストーリー長々とやらされてもちょっとな部分はあるのでちょうどいい感じです。ちょうどいいとは言ってもしにすぎである。
リセット時の時間は本体には加算されるものの、ゲームのセーブデータには加算されないので、現時点でも誤差を確認するのが怖いです。

広告を非表示にする