読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インサイドヘッドを観たよ

前回の補足。というわけでもないですが。
インサイドヘッドを観てきました。
事前情報なんて本編前のPVがウザいくらいのもので、どんなもんだよおいおいと思っていたら本当に鬱陶しかったというかこれ本編後にやればまだ穏やかな気持ちで見れただろうに……。
頭のなかの5つの感情がやりとりする……みたいな情報からどんな話だよと想像していましたが、なんか案外冒険してました。
シュガー・ラッシュの時もそうだったけど、最初はどんなもんやろなと思いながら見てるとどんどん知らぬうちに感情移入してしまって普通に涙が出てくる。
思い出とかそういうのに訴えかけてこられると弱いのかもしれない。


最近は割と精神状態がジェットコースターのように上下するので、自分の中のふてくされた子供の部分と腰を据えて向き合おうとしてみました。
突っ込まないでいいような所に首を突っ込んで、大怪我してぶーたれるようなクソガキな部分はまあ性分だということもあるんでしょうけど。
上昇傾向なときはいいんですけど、下降傾向な時に理性まで感情に引きずられて何もかもがシックな気分になるんですよね…。
腹は減らないわ眠れはしないわ脂汗はかくわで完全にシックの意味通りの、病状のごとき有様。
頭では普段通りに行動しようとするものの、体力が回復してないわ寝不足だわ判断力がだいぶ低下しているわで本当にどうしようもない。
特に精神の重圧がひどく、喉元までせりあがってくる圧迫感に近い物があって、それが睡眠も食事も思考も身体機能も全部蝕んでくる。
インサイドヘッドで言うとコントロールパネルが石になり、たくさんの重圧に感情たちが押しつぶされて動けないような…ような…ドラゴンボールで言う精神と時の部屋で重力ありすぎてぺちゃんこになるやつ。
っていう凹みかたしているときにまた別の人が「殺すぞ」ってキレだしてきてもう無理だな~~って思ってそれ以来感情をなくした……。家出しよ……(インサイドヘッドネタ

広告を非表示にする