懊悩した物欲の総括だよ

迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ
という言葉がインターネット上で細々と泳いでいて、時折物欲にせっつかれると思いだしています。
扇風機
パソコン(エイリアンウェア)
モニター
パソコン(自作機/MacBookProRetina15inch)
とここ最近ではあっちもこっちも迷いまくりでしたが、扇風機は単純にあったら便利そうだという理由からたどっていって最終的にはサーキュレーターに落ち着き、エイリアンウェアはちょうどセールやっていたからという理由もだいぶあり見送り、モニターもちょっとした理由で安いという理由が先に来ていて、物も魅力はあったのですが現モニタの処分等も行う手間もあってめんどくさいなーと思っているうちに物欲が落ち着いてきて見送りました。
自作機は単純に優先度の問題、MBPRは使用スタイルが今の環境とさほど変化ない割に高いという使用面からの見送り。
iMacはどうか。
値段もあるし(額がでかいという意味で)、物理的に非常に場所をとるものでもあるので、そのあたりの観点からも迷っている……。いつもこの観点でしか迷ってない気もする。前者だけならもう買っていたかもしれません。買ったところで後悔もしないでしょう。
ただ、今年五度目になるこの衝動のような物欲はいい加減波を超えれば落ち着いてまあいいかになりがちなのも判ってはいるので、もう少し待て、もう少し待てと言い聞かせています。
でも物欲センサーアクティブ時は自分の感覚というものがまったく信用できない。やっぱいいやと思って明日には買っていてもおかしくないですし。(扇風機の時はほんとどのタイミングで買っていてもおかしくはなかった
PS4とか箱oneとかその辺りはすっと買ったんですけど。いや箱oneは少し迷ったけどフレに一緒にやろ? って言われて手のひら返した気がする。


自分の物欲サイクルはこれはこれでちょっと早いのでアレなんでしょうけど、周囲は周囲で物欲が浅い人が多いのか新しいものが出て自分のテンションがあがっていいよね!? いいよね!?とキョロキョロ見渡しても別に……というテンションの人ばかりで肩を落とします。
現状で特に問題ないしいーやという人のほうが多く(もしかしたらこっちのほうが多数派なのかもしれない)、新しいものがでてコレを導入したら環境がこれだけよくなる! 導入してみたい! という需要は……ある程度金がないとできないわけだしやっぱりあんまりいないの、か……?
自分の場合は金があるわけじゃなく単にミーハーな新しいもの好きなだけなのですが。
この手の話は何度か書いている気がする……。まあ思う度に書こう。

広告を非表示にする