お題を書いたよ

今週のお題「テレビドラマ」

いつものようにするっと更新しようとしたら今週のお題とか言うのが目についたんですけど、そんなのやってたんですね。



ドラマかー。
タイトルが出てこないんですけど、4月1日から出られない男の話が面白かったですね。懐かしいなあ。
毎日を繰り返すループものなのですが、身の回りの嘘に気づく度に主人公が疑心暗鬼になっていくお話です。
最終的には4月1日を乗り越えることができるのですが、身の回りの嘘を剥がし過ぎて疑心暗鬼な着の身着のままで生きることができなくなってしまうというオチでした。
あんまり話題にもならなかったですし、終了後に4月1日を乗り越えられたというのは疑心暗鬼な主人公が唯一信じた嘘だった、みたいな解決したこと事態が夢オチだったと言わんばかりの、真の絶望EDとでも言うべき脚本家の裏話が明かされて割と批判を食っていたのも懐かしいです。
俳優さんは誰か忘れてしまったのですが、話数が進む度にだんだん正気ではなくなっていってるんだなという演技が細かい挙動から感じられて非常に魅入ったのを覚えています。
印象深いといえばそれくらいですかね。



っていう丸っきし創作の嘘感想を書く企画に昔参加していました。右リンクからたどれます。

でも今見たらテレビを見る習慣がなさすぎてさすがにドラマというくくりではやってなかった。
本当に見たことがあるドラマは蘇る金狼、夜逃げ屋本舗、SPEC、勇者ヨシヒコと魔王の城孤独のグルメくらいですね。後ろ3つは割と最近だわ。

広告を非表示にする