ケロあきがきたよ

購入ラッシュについての言及が終わり、ようやく通常の雑記。
とはいえ傾向的に最近は買ったものに触れる程度しかしてなかったので今更なんとも言えないですが。


移転してみて少しして判ったんですけど、月別ログながい……。
一時期手動でサイトにつけようとして大失敗したのでこういうのほんとありがたいんですけど、それはそれとしてほんとになげえ……。年毎とかでまとめらんなかったのかなこれ…。
見たい年クリックしたらだばーって12ヶ月分開くような感じの…。
はてなモジュール借りて展開してるからそういう細かいところ自分でいじれないんだよね。




先日関西の蛙ケロあきが来ました。
サイトで触れるのは久しぶりな気もしますが、今年のふたば学園祭の時にも来て遊んで帰ってたので今年二度目です。
前回はイベントに参加するという堂々たる目的がありましたが、今回は焼肉を食べるという、人によってはわざわざそこまで……と思うような理由です。呼んだのは自分なのですが。
焼肉を食べよう以外だと、特撮博物館に行きたいっていうのと、てつをステーキ…東陽町ビリー・ザ・キッドに行きたいというのがあって、当日それに準じて移動を開始しました。
ケロあき(twitter)と彼の配信をご覧の方にはお馴染み、ぽんで(twitter)と僕です。
東陽町で落ち合い、昼を少し回った頃に向かったのですが、店の前につくと


f:id:kawati:20121015023809j:plain


やってません。
しかもコレ、サイトにも書いてないよー。避けようのないガッカリ感。
メシが延期となると途端に空腹感に苛まれる一行。幸いにもビリー・ザ・キッドから特撮博物館は距離的に大分近かったので、移動がてらメシを食べようという話に。
しかしこれが罠で、歩けば歩くほど飯屋とは縁遠い住宅街に変わっていく街並み。
十分……二十分……しばらく歩いて、特撮博物館会場も視野に入ってきた頃に、ケロあきがご自慢のiPhoneでメシ屋を見つけ出しました。
特撮博物館とは少し逆方向に歩いたところに商店街があるとのこと。

時間は日曜午後を少し回った頃。商店街なら活気づいていてもおかしくない時間帯です。
そう思って進んだ僕らの目に入ってきたのはゴーストタウンのようにシャッターが尽く降りたシャッター街でした。唸り声をあげながらたどたどしく歩く演技をすればまさにゾンビタウンの舞台です。
その中でも辛うじて営業している餃子屋を発見し、もうここで、ここでいいと思考を放棄するかのように駆け込みました。
味は特筆するようなことはなかった。
f:id:kawati:20121017144119j:plain
自分の頼んだ何…黒い…担々麺?のようなもの。味は特筆するようなことはなかった。


そして念願の特撮博物館。ケロあきとぽんでが楽しみにしていたコレです。自分は特撮興味ないので何もこだわりがない。
近づくに連れて高まるテンショ……人……多いね……?


到着!


確認!


チケット列40分待ち!


入場160分待ち!


閉館17時!


到着時刻14時!



f:id:kawati:20121017143804j:plain
特撮博物館に"行った"という写真だけ取って駅に向かいました。
思えばビリー・ザ・キッドに行って、特撮博物館にも行けて、時間的にもまだ日暮れ前という随分スムーズな行程です。(最大限できるポジティブな解釈
そのあと、かつて二度ほど行こうと思ったものの迷っ……不測の事態により叶わなかったパンケーキが美味しいという星乃珈琲店に向かいました。
そちらでケロあきの配信をご覧の方にはお馴染み杏ちゃん(twitter)と合流し、だらだら。
f:id:kawati:20121017143720j:plainf:id:kawati:20121017143734j:plain
画像は銅マグ購入する決意に至った星乃珈琲店の珈琲と噂のパンケーキ。



当初の目的である焼肉は予約済みで、時間も大分後だったためそのままゲーセンで少し遊んで、時代が十年以上は古い脱衣ゲームにケロあきが連コインするのを見届けてから移動。

肝心の焼肉は、段取りが悪い段取りが悪いとケロあきに矢のように苦情を呈されましたが、味自体は関西からきた甲斐あったと思わせるものだったようで満足気な満腹感と共に帰路につくのでした。
本当ならここでどれだけ美味だったかを微細に記するべきなのでしょうが、自炊を放棄するくらいには食へのこだわりが薄いので食方面の語彙が恐ろしく残念で……。
こういうのは文字を並べ立てるより画像の効果を信じてたまたま撮ってた肉の写真を載せてシメます。おいしかったです。まいうーでした。(貧相な感想)
f:id:kawati:20121017143831j:plain

広告を非表示にする