あぐりげーととわんふぇす行ってきました。わんふぇすは果たして本当に行ったと言っていいのでしょうかレベルですけど。
寝るまでほんとうにどちらか片方にしようか、それとも両方やめようかとも思ったんですが、まあ起きた時間で考えようかな…と朝六時に考えながら横になりました。
起床。十時。…とりあえずわたできいくべ。そう思って準備して、少し椅子で寝落ちて出立しました。
実際会場うろうろして顔見知りにご挨拶などをいたし、あぐりげーと内でやってた、らぶぷらすのオンリーに参加していたストライクまったく関係ない旧知の知人にも挨拶して回りました。本もちょくちょく買ってましたが、やっぱりこういう交流はたのしーなー……って何かこの辺のことは毎回言っている気がする。ストライク関連で知り合ったものの、今回はラブプラスでサークル参加なさっていたぺぐさんのところにいって、お忙しそうだったのと、以前お会いしたのも相当前だし覚えてはおられまいと思って特に声かけずに本だけ買ったらあとで「あー、やっぱりかわちさんだったんだ」との言を頂いたことが何気に嬉しかったです。あんまり顔合わせする機会がない方の記憶の片隅に留まっているということは、なんだかとっても喜ばしいことであります。

あとわんふぇすは本当に軽くぶらついた程度のものではありましたが、ついったーでよくお世話になってるふたばの村住まいの方々やはとさんにお会いしたりしつつ帰還いたしました。時間が時間でしたゆえに両方慌しくはありましたが。
根気と技術の結晶体が立ち並ぶ様は、色々刺激されます。その工程を思えども、想像の域を上回りすぎていて感嘆の息しか出ないレベルです。素敵だわ……。

広告を非表示にする