荻さんはにゅさんとポンペイ展へ行ってきました。
古代ローマとか遺跡とか、心踊るしどう? と誘ってみたら踊る! とのことだったので。いいよね遺跡……。古代……。生活が見えてくるような古代文明の破片をたくさん目にしてきたのですが、とりわけ印象的だったのは風呂が妙に洗練されており、追い炊き機能までついた風呂設備を備えていたことです。むかしのひとってあんまり風呂はいらないとおもってたよ。
あと装飾や壁画、絵画の題材にイルカと天使とライオンの足がやたらと多かった。あれはびっくりした。またか、といわざるをえないレベルであった。イルカはそこまでなかったのですけれど、形が言われなければ……言われても判らないような独創的な形をしていて出てくるたびにインパクト。ライオンの足は何かを支える台の装飾として、間違いなく流行だったんだろうなというレベルで見ました。
いろいろ想像力をちくちく刺激してくれるいい展でした。
そのあとなんか凄いノリだけの話の流れでホームズ見てきました。荻さんが「昨日ホームズみたんよ」「え、なにそれぼくもみたい」「みる?」「え」そういうことになった。荻さん……二日連続とか……好きすぎる……。
でもそんな気持ちも余裕でわかりまくるくらい面白かった……。
シャーロック・ホームズっていうくらいだから正直古畑みたいなのを想像して全く興味なかったのですが、ちょっと、いや、結構面白いんだよとあるかたに教えていただいて、ムービー見たらばりばりアクションしてたので俄然興味が。
そんなこんなで見たわけですが。アクション一辺倒かと思いきやちゃんとその合間に要素を拾い集め、それを最終的には使ってちゃんと謎解きもしてた。謎解きというかマジックの種明かしみたいな感じですけど。ホームズさんとワトソンくんのキャラもすごいよかった……。
元軍人……というか軍医ということすら知らなかったので、ルイージみたいなキャラかと思いきや全然そんなことなくてびっくり。ホームズはなんかワトソン信頼しきって甘えまくりだし、ワトソンはワトソンで「もうきみのことは知らないよ。知らないって……ああもう!」とばかりになにこれツンデレなのレベル。なんなの……おっさんどうしで……かわいい……。

広告を非表示にする