箱まるで新たにfallout3とBF1943買いました。
fallout3、面白い……。先日のターミネータ4の世界観と通じるものもあって、退廃的浪漫に満ち溢れているようです。僕自身の性格がどうにもしょぼくれているせいか、特に面白みも無く善人プレイ中。何の脈絡も無く民家からモノを強奪したり、何の前触れも無く町人に殺戮の限りをつくそうと試みたりすると悪人プレイになるそうですが。
あとビッグタウンで助けたまちの人に話しかけて、別れを告げるたびにきみがすきさと言われて何だとこのやろうと思いながら主要武装のスレッジハンマーを構えるものの、結局何もせず去るということを繰り返しています。問題はビッグタウンに来るたびに話しかけているのですが、彼からは特に何も得ることがないことです。暗闇の中で妙にぎらつく目、紡がれる言葉「きみがすきさ」。何の冗談かと思う。
BF1943については、公開初日に飛びついた猟犬のごとき皆様がたなら身にしみて承知のことではありましょうが、1942時代を彷彿とさせるラグで、マイケルを追悼するかのようなムーンウォーク連発でした。もちろんラグばかりではなく、グラも美しかったのですが。
そもそも買うつもりもなかったんですが、オンの知人が買うわよ言うので、まじかーと思いつつ気がついたら箱経由でゲイツポイント購入してた。
でも面白いと思います。チュートリアルでは、飛行機以外は特に問題ありませんでした。飛行機、飛行機は……。1942の頃から苦手で、あれほどやりつくした2142でさえもガンシップだけはうまく扱えなかった。飛行機でのチュートリアルは主に二種類、機銃による中空に浮かぶ風船破壊と、空母上にある戦車への爆撃があるのですが、後者の爆撃があまりにもできなかったので、仕方ないから空母に直接乗り付けてロケットランチャーで戦車を破壊するという何の意味も無い地味な作業してました。
あと日本の偵察兵は何故か日本刀を持っていて、ぼくもそれで切り捨て御免やりましたし、敵方も遭遇する偵察兵はみんな日本刀でした。あと突撃兵か何かはナイフでもポン刀でもなく、レンチでした。撲殺か……。

広告を非表示にする