f:id:kawati:20090307000347j:image:right
知人がスキーに行ったとかで、それの土産(きのこの山)を貰う。でか……い……?


落ち込んだりもしたけれど、私は元気です。そう言いたかったのですが、体はそう言ってくれませんでした。急に仙人への階段を上り始めました。
空腹感というものの感じ方を体が忘れてしまったように、食欲の一切が失われ、時々乾く口をお茶で潤すそんな生活。食欲がない、と言うとなにやら深刻な状況のような響きですが、そんなことは全くなく、ただ空腹感を抱かないまま時間だけ過ぎていくような生活でした。
しかし、今日は知人のバグったパソコンを直すついでにメシを食うつもりでマクドにいったのですが、行ってびっくり、やっぱりわかない。50時間くらい何も食べてないのに。
やっぱり食べずにこのまま帰ろうかと言ったのですが、素で知人に心配され、結局食べることに。
「心が打ちひしがれているんじゃないの?」
そうなのかなー。

広告を非表示にする