f:id:kawati:20090121001112j:image:right
直感に基づいたインテリアの話をしようと思います。
写真をご覧下さい。これが我が家に数年飾られている、インテリアと呼べる主力インテリアです(ひどい
あまりにクソゲーすぎて丁寧にパッケージに詰めなおしたポーカーゲーム、無意味にあまるしゃもじ二つ、五年前に作った首吊り死体のような照る照る坊主。照る照る坊主の頭には、五年か六年くらい前に制汗剤の蓋を潜り込ませたのです。タオルはなんのだろう。おしぼりかな。
ポーカーゲームはクソゲーと言うか、簡単すぎただけだったのかもしれません。うろ覚えです。買った当時に記事を書いた記憶があるのですが、一体いつの出来事か釈然とせず、そもそも日記検索かけても出てこなかったので、ログ消去以前の記事だったのでしょう残念、残念です。外付けのHDDに古いログが入っていたのですが、こないだそれも死にました。40Gでティッシュ箱くらい大きさがある相当古い奴だったからね……。


湯たんぽ買いなおしてきました。ジェル、ぬるすぎます。
最近お湯入れる昔ながらの湯たんぽを友人に送ったよと仰る方が居たので、どうです、あったかいですかと尋ねたところ、あったかいらしいです、自分では使ったことないけどとアマゾンの発売前レビューのような信頼性の返答を頂いたので、よしと購入してきました。
いや実際、軽く熱いなーと思うくらいでとてもよいです。舐めてましたお湯。
本来の用途である、布団の足元に放り込むと言うことを考慮すれば意外と使い勝手もよいのかもしれません。でも僕はこの寒い部屋のささやかな熱源としての戦力を期待したいのです。別に部屋を暖めろとまでは言いませんけど、腹とか、手とか、その辺くらいは……!
やっぱお湯だなー。

広告を非表示にする