f:id:kawati:20090110014641j:image:right
移転しようと思ったんです。
だって僕はサイトを愛しているんだもの。しょうもないポカミス(主に長期放置とか)で消えちゃったら切ないではないですか。
今のアドレスも大分気に入ってはいるのですが、気分一新とか心機一転とかそういうの大好きなんだ。アドレス判りやすいのが特に魅力なんで、長ければ再考の余地ありかとも思ったのでここで比較。
http://cute.sh/9999/
http://gerori.grrr.jp/
やべええ文字数同じだ惚れるぜ! 微妙に覚え難くなったような気はする。
ですからお金を投入してでも私の愛しいサイトを守って頂きたくと有料化について検討して、さくらインターネットが安いと無料期間もあったので即申し込み、その勢いでデータの移送を手作業で行っている最中のことでした。
面倒くさい。そう思うのに時間はかかりませんでした。更新ソフトを経由しての更新でしたらそんなことはないのでしょう。しかし、しかし僕はメモ帳で文を書き、改行タグを打ち、それを直接貼り付けて更新という完全アナログスタンスを取る男。といっても、そもそも文章書くのはメモ帳ですし、最近は長い文章など書きませんし、長ければ長いで改行タグを挿入してくれるソフトくらいは見つけてあります。クセがあるんでよほど長くない限りは使いませんけど。
なのでまったく問題がないというこの状況。雑記部分に関してはブログなので改行タグをつけるか否かの差しかありません。
そして問題がないのが問題で、転送ソフトの導入を検討しなかったがゆえに至った今日。
めんどくさい……めんどくさいです……!
そう思いながらやりました。終わりました。いくつか放置していたファイルを捨て去り、綺麗にはなりました……けど、けどね!
割とさくらさんのファイルマネージャも使いにくいんですけど、もしかして本当に手打ちは過去の遺物と化しつつありますか。人がこないが故に廃墟サイトと自負していたこのサイトも、化石サイトとなるまでweb時間は過ぎてしまったのですか。私は誰かに見つけられるまであとどれくらいの時を待てばよろしいのですか。転送ソフト入れたほうがいいのかなー。でも今更買う気もしない……。


そして移転に伴い長年にわたって(僕に)愛されてきたサイト名変更も強く考慮したのですが、他候補が「gerori」、「ゼンブカタカナ」を初めとしてセンスと品性の底辺に挑むようなネーミングセンスしか持ち合わせていないことに愕然として停滞中です。gerori行為症候群あたりにしようかなあ……。
gerori行為というのは正直僕ですら意味が判りませんが、Ultra_geroriの名でtwitterに参入してきたノマヘエさんが時折行うらしいので、そのお言葉を拝借して、症候群とかつけたらサイト名っぽいよね(偏見)という意識の元に生まれた、珍しくちゃんと思考があるネーミングです。肝心のgeroriは思いつきです。
バナーは作ります適当に。


あと完全に移転するまでの間、cuteサイトのほうに拍手おいときます。多分grサイトには持っていきませんいらんだろうし。何ぞありましたら。

広告を非表示にする