f:id:kawati:20081109012856j:image:right
電源換装しました!!!
静かに……静かに……なった……の、かな……?
まあ三分の一くらいにはなったような気がしないでもない。
あっぷあっぷだったんで電源変えたこと自体はいいんですけど。そもそもマザーボードの設定を失敗しているようで、常にフルパワーなCPUファンが黙っちゃいねえぜ! とばかりに自己主張してきます。君の存在意義は空気であることだ。本来ならアイドル時にはおしとやかに黙りこくるはずなんです。
おかしいと思ってはいたんです。スリープモードにしても全力で回り続け、挙句の果てに三分くらいで勝手に復帰する。
電源ファンも煩くはあったようなんで多少は静かになりましたが、根本は何かを換装するとかじゃなくて設定を触りなおせということなのでした。


追記:
遥かなる模索の旅の末に、ようやく安寧の地を見つけました。
マザボから辿って、適当にドライバっぽいソフト関連をぶちこんで触ってたらファンの回転数は調節できるようになりました。
これです。これが私の求めていたものです。
かつて一度はアンインストールしたスピードファンを入れなおして監視している限り、ばっちりです。数字の説得力凄いです。あんまり変わっていないように思えても、回転数が低ければこれは静かなんだなと認識させられます。多分静かなんだと思います。でもスリープ機能周りの問題は改善されません。もう本来こういう機能だったような気がしてきました。

広告を非表示にする