ちょっと人様のサイトでシャーペンの話が出ているのを見て、いつぞやシャーペンに関して熱弁を奮ったこともあるという懐かしさもあり、シャーペンかーと懐かしがりながらキーボードぺちぺちした結果が草稿帳の484です。シャーペンで人類崩壊に至りそうだったので、それは自重しておいた。そういうの大好きだってよく判ってるんです。
しかしきったねー文章になった……。


今は製図用シャーペンgraphgear1000で落ち着いていますが、pilotのSPARKと言うのがいいらしくて気になってます。家用とかでもいいから一本欲しいなー。しかし中々売ってないという。製図用は安定しすぎてて近道してしまったような申し訳なさと言うか、やるせなさもあるのです。

広告を非表示にする