火星年代記
「この病気は「さみしさ」と呼ばれた。」
:ニ〇〇一年八月「移住者たち」


なんて素敵な文を書くんだ。素晴らしい訳だ。
小難しい話はなく、ひたすらにしんみりとしていた火星へ入植して、火星人を駆逐し、地球の終わりを見る話。

広告を非表示にする