f:id:kawati:20080708201358j:image:right
北斗の拳レイ外伝を久しぶりに読んだら、ショタと思ってたのが女でショックでした。そうか、無駄にエロいと思ったらそういうことだったのか……。



霞外籠逗留記体験版をやる。
これは小説だ。エロゲだけど、エロゲである前にビジュアルノベルだ。
ライアー系列だけあって相変わらず狭いターゲットを狙ってるなあ。消閑の具(暇つぶしの意)とかそうそう出てくる語句じゃないぞ。情景描写、心情描写、共にエロゲとして見れば過剰なほどで、デフォルトの縦書き設定が異常なほど良く似合う。これを饒舌と取るか冗長と取るか。
つもりをわざわざ漢字で書いてみたりと最近ではあまり見なくなった表記や表現が頻繁に出てきます。古い文字表現に邂逅するという、ちょっと他のものとは変わった楽しみ方ができそうです。その分やけに時間が掛かりましたが、これはいい。

広告を非表示にする