f:id:kawati:20080706001341j:image:right猫がめっちゃ興味深々だった……か、かわいいなこいつ……。


回線を光に変えて数時間。良く判らなかった料金体系について砕いて説明すれと問い合わせをしていた返事が返ってきて、ADSLに戻すことを決意。6月の28日に使えるようになって、二ヶ月の無料分が六月と七月とか舐めてやがる。so-netコイツ!! システム的には納得できるけど、感情的に納得がいかない。so-netのサイトは嫌がらせのように重いしどうなっとるんだまったく。
でも今使っているkddiのも50Mで契約しているのに距離の問題で10Mも出ていないのに満額取られるのも釈然としないと言えばしないが、これは、まあ、仕方がない。元々そういうもんかもしれんし。しかしふとADSLのほうで使ったことすらない電話サービスを解約したら400円の基本料金を削るのに4000円もかかると言われて笑いました。これはボリすぎじゃないかさすがに……。




fortune aterialを少しだけやりました。
と言うのも、先日知人の家にお邪魔したはいいのですが、MGS4に感化されて思わず買ってきたというMGS3に夢中でまるで構ってくれなかったので、勝手に入っていたゲームをやっていただけなのですが。
前作とは決定的に相性が悪かった(もう主人公の一言一句、一挙一動にむかむかするくらいに)ので、「オーガストのゲームは初めて」となかったことにして心を無にしてやり始めました。前作ほど進まないと言うことはなかったのですが、この……なに、記憶消去の選択? 選ばせろよ! バッドは! 俺のバッドエンドは!?
主人公が「やっぱやーめた! 今のなし!」じゃなくて記憶消去の力が作用しなくてびっくりとかさ、そういう展開を期待したんですよ。そもそもオーガストの作風に馴染みないのに何いってるんだって話ですね。

広告を非表示にする