マリオRPGクリアでけたー
というか早! レベルまだ20ちょいなのに……。
アクション要素もあったのですがその辺りのセンスが皆無なのかクソ時間かかりました。斜め飛びをするところで三十分とか
キャラが全体にわたって非常に魅力的でした
クッパが最萌えなのは疑う余地もありません。好きすぎる。クッパが城を取り返したいと思ったのは前提として自分の城であったこと、自分が宿無し状態なことがありましたが、それを踏まえても己の役目を意識しているところがもう。自分が城に戻れないのがバレたら、マリオと対立すべき悪役としての面目が立たないという弱音をぶつぶつ言ってるのを見て萌え死ぬかと思った。
他にはある街で、序盤組んでた己の軍から逃げ出した部下がその街で店を営んでいるのを発見するのですが、悪の親玉だというのに「良い。幸せになるのだぞ」との発言。ドラエもん映画のジャイアンよりずっとときめきます。
二番目は男気を足してジョナサン・ジョーンズでしょうか。ゼノギアスのタムズ艦長もそうでしたがああいうともすれば暑苦しいくらいの心意気を持ったキャラってのはいいですね
そして三番目はパタパ隊サージェント・パター。生真面目なのに寛大とか素晴らしすぎるけど部下と自分には厳格。萌える。

ワーストは独走でピーチ。
キノコ大臣も似たようなもんだけど、あれは大臣として政治があるからまだ納得。
マリオの尻にがっついてりゃいいってもんじゃねぇぞ!

広告を非表示にする