新しくマウスを買ったんですよ。何か以前のが指一本触れずにおいているだけだというのに画面上の矢印がジグザグを刻みながら画面外へフェードアウトしていくという状況に耐え切れなくなったためです。最近マウスでそこそこ精密作業するようになってさ…。
以前のでさすがに反省したので奮発して三千円くらいするやつかいました。五千円台とかもごろごろしていましたが、以前のを千円前後で買ったことを考えるとそこまで譲歩は…。
なんか横スクロールとかまでついててしゃっほー!


さすがに上のだけじゃ普通の日記にもほどがあるちうんで別のことも書きます。
エネルギードリンクbuzzとかいう二百五十円もの値札とともに、我が愛しのスリーエフ(毒ペッパー置いてる方)にあったので衝動買い。判りますか。二百五十円という重みが。普通の缶ジュースは百二十円。スーパーでは九十円。判りますか。このどうでもいいしょぼさが。
飲んでみたところ味は普通の栄養ドリンクで、後味は普通の栄養ドリンクで、何でこんなに高いの? と思って缶の売り文句見たところ、ビタミンC、カフェイン、あとよくわかんないのがぼちぼちという特に目も見張らないラインナップ。あとでなんかビシバシ二百五十円分の重みがくるのかな、と期待したのですが結局そんなこともなく、普通に損した。こう美味かったり不味かったりそんな判りやすい重みが欲しかった…。一緒に買った毒ペッパーのほうがずっとおいしかった。まだスパークリングカフェのほうが有意義だったぜ。


うたわれるものらじおが魅力的すぎます。
中の人二人とも。主人公のハクオロ役の小山力也とエルルゥ役の柚木涼香でやっているのですが、小山の方は愛くるしいの一言につき、柚木の方はアグレッシブで、ぶっちゃけて言うとエロいのでもう、なんか、外で持ち運んで聞いていてもニヤつきをとめられないという気持ち悪さ。素晴らしすぎる。

広告を非表示にする